2009年11月10日

森繁さんおつかれさまでした

最近は経済的事情から某大手古本屋さんで100円の本を買って読むことが多いのですが、先日も100円本をたくさん買って読んでいました。
買った中に数冊阿川佐和子さんの本があり、その中の一冊が対談集で、森繁さんが出ていました。

読めばまぁびっくりするくらいお元気で、話の内容がオトコとオンナに関することばかりでエロいエロい。
対談当時もうおじいちゃんだったはずなのに、これだけエロ力が衰えていないとは。
読み終わって思わずwikiで年齢を調べると、当時も80代後半で現在は96歳。
長生きの秘訣はエロ力を無くさないことなのかも...と感心していたのです。

俳優業はもう引退宣言されていたけど、このぶんだときっと100歳越えされるのではないだろうか。そう思ったのが数週間前でした。

でもやはりお加減は良くなかったのですね...。

でも享年96歳。
素晴らしい長寿です。
長い間の日本映画界でのご活躍、本当にお疲れ様でした。

天国でもエロいこと、いっぱい言ってくださいね。


posted by チェブラー at 22:49| 東京 ☁| Comment(31) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。