2009年08月17日

波を〜♪枕に〜♪

TS3H00250001.jpgとある場所にある、目の前が小さなビーチというリゾートハウスに姉一家が滞在中のため、私も一日便乗しに来ました♪

白でまとめた、こじんまりとしているけれどオシャレな3階建ての家は、海がほんとうに目の前。
テラスから飛び込もうと思えば飛び込めます。(でも下が浅瀬なので残念ながら飛び込めないけど…)

連絡ミスで水着を忘れた私は泳ぐことはできないけど、テラスからや窓越しに海を眺め、波の音を聴いているだけでス〜ッと心が軽くなるのです。

海と川に挟まれた土地で生まれ育った私には、やはり海や川のそばにいると帰ってきたような気分になります。

ああ〜なんてすばらしい♪

こんな海のそばで暮らせたらなぁ〜なんて、
マリンスポーツをやらない私でさえ思います。

でも滞在4日目の姉が言いました。

「でもすることないから、3日いると飽きるよ。
最初は本でも読もうと持って来たけど、結局何もしたくなくなってすぐ眠くなるばかりで…。なんだか人間がダメになりそうな気がする。」

人それぞれだけど、毎日忙しく立ち働く姉にはそうなのかも。

私もやっぱり3日目にはそう思うのかもしれません。

よかった〜一晩しかいられなくて。

楽しい気分だけを胸に、明日帰ります。

近場の小旅行もなかなかいいもんだなぁ〜♪♪
posted by チェブラー at 15:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

「スッキリ!!」のとんでもない間違い

以前も「スッキリ!!」を見ていたらドン小西がメロメロの噛み倒しだったことを書いたけど、今日また一瞬「スッキリ!!」を見たらとんでもない間違いが...。

エンタメ情報で「ナイト・ミュージアム2」が公開されたという内容を伝えていた。
今回舞台になっているのが「スミソニアン博物館」なので、ダースベイダーもプレミアに来ていたとのこと。

「なぜダースベイダーが?というと、実はスミソニアン博物館とスターウォーズには関係があるからなのです!」

「それは、」

「スミソニアン博物館にはスターウォーズで使った、ライフセイバーが展示されているからなんです!!」

...ん?

今なんて言った??
と思って画面を見ると、でっかい文字で「ライフセイバー」のテロップが....。

出演者も全員「ほー」という顔のリアクション。

うそ〜〜〜ん。

それじゃ海難救助隊じゃ。


たぶん「スッキリ!!」のスタッフは皆疲れているんだと思う。

でもって出演者はちゃんと話聞いてないし画面も見てないんだなたぶん...。

「スッキリ!!」のホームページ見たらこんなコーナーがあった。

「スッキリ!!迷言集」
http://blog.seesaa.jp/pages/my/blog/article/regist/input

やっぱりミス多い?(^0^)
でもこないだのドン小西のは全く出てないなー。

おっとここまで書いてCM明けにお詫びコメントが。
「スターウォーズのライトセイバーのテロップが間違っていました」

やはりここまではっきり間違うと問い合わせが殺到するらしい(^^)
でもテロップだけじゃなくてアナウンスもハッキリ「ライフセイバー」と読んでいたと思うけど...。
録画してなかったので証拠はない。

こりゃあ今日の「迷言集」に載せてよね。

posted by チェブラー at 10:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

麻薬の連鎖

誰とは言いませんが、
このところの意図的っぽく重なって起こった、麻薬がらみの逮捕事件。

結局あれは売る方の元が同一なのだろうなと思わせるタイミングです。
きっと追う側の都合もあって「一斉摘発」的な報道となるのでは...。

私には麻薬をやってまで気分を高揚させたい人の気持ちはわかりません。
たぶん一生わからないかも。
酒で酔っ払った時の高揚感で私には十分です。

でもこの事件の根は深そうだから、
まだまだ大物タレントの名前が出てきそうな気配がします。
久々の大スキャンダルになるのかも。

これを機に、命に関わるものは皆やめてほしいと願わずにはいられないです...。


posted by チェブラー at 01:23| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

ミス・ユニバース日本代表の衣装デザイン変更

例年超アジアっぽい顔の美女が日本代表に選ばれているミス・ユニバースだけど、今年の代表はずいぶんアイメークがきつい人が選ばれたなぁー(まぁ流行ってますもんね)と思っていたら、衣装デザインが大問題になっていたのね。

「ミス・ユニバースの“過激すぎる衣装”、抗議殺到でデザイン変更」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090731-00000562-san-ent

なになに?
生地提供元からも抗議されるような過激な衣装デザインってどんなの??
...と思ったらば。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/stage/283270/slideshow/206793/

な、なんでしょうこれは...。

エロい。

そして趣味がわるーーーーーーーーーい!(−0−)ゲー

知花くららさんの時の「サイドが丸見えの真っ赤な胴着?(みたいなの)」も趣味ワル〜と思ったけど、あれは知花さんがあまりエロくなくてむしろ可愛らしかったから許せた。
しかし今年のこれは....。
趣味悪すぎだ。

数々のミス・ユニバースを世に送り出しているイネス・リグロンさんはこのデザインを気に入っていたそうで...いったいどんな趣味をしてるんじゃ〜。
ミスコンを開催する意味は私にはよくワカランけど、基本的にミスコンていうのはつまらないくらい保守的に走るものだと思っていた。
でもこうやって「他の国が絶対やらないようなデザインの衣装でインパクトを得よう!」と思ったのなら、その革新的な姿勢だけはすばらしいのかもしれない。
でもそれにしたって趣味が悪すぎるわ〜。
革新的かつエレガントな衣装を考えてほしいものです。


posted by チェブラー at 16:48| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。